RSS | ATOM | SEARCH
竜の夢 尼子経久
竜の夢 尼子経久
竜の夢 尼子経久
神川 武利(著)

出雲月山富田城に生まれた戦国武将・尼子経久を主人公とした長篇歴史小説です。

尼子経久は大陸との貿易で一攫千金をねらいますが破産し、城を追われて落ちぶれ、土工・鉱夫として働きます。そこではじめて民の苦をよそに栄華にふける守護の実態を知り、怒りに燃えます。経久は民のための国をつくろうと決心し、富田城を奇襲して奪取。そして次々と近隣を制圧していきます。

一代で大帝国を築いたっていうところがいいですね。ザ・戦国です。
author:あーりー, category:戦国時代(尼子経久の歴史小説), 16:11
-, -, pookmark
尼子一族興亡記
尼子一族興亡記
尼子一族興亡記
羽山 信樹(著)

尼子経久を描いた「鵜飼」のほか、「新宮党始末」「月山落城」「鹿之介流転」の四篇を収録した短編集です。
author:あーりー, category:戦国時代(尼子経久の歴史小説), 16:11
-, -, pookmark
尼子経久―毛利が挑んだ中国の雄
尼子経久―毛利が挑んだ中国の雄 (PHP文庫)
尼子経久―毛利が挑んだ中国の雄
中村 整史朗(著)

たった一代で山陰・山陽11カ国を制圧した尼子経久が主人公の歴史小説。一時は城を失って浪人にまでなりながら、中国地方の最大勢力にのしあがる人生は痛快ですね。尼子経久を知るための一冊。
author:あーりー, category:戦国時代(尼子経久の歴史小説), 16:07
-, -, pookmark