RSS | ATOM | SEARCH
上杉謙信 ― 志木沢 郁 (著)
上杉謙信 (学研M文庫)
上杉謙信 (学研M文庫)
志木沢 郁(著)

越後の戦国大名・上杉謙信の歴史小説。

戦国時代を勝ち抜いて天下をとったのは、もちろん徳川家康です。その家康を三方ヶ原でこてんぱんにやっつけたのが武田信玄です。そして、その信玄を神ワザ的な戦術で苦しめたのが上杉謙信です。

謙信は越後の守護代・長尾家に生まれ、14歳で初陣を飾りました。その後、みんなのリクエストに応える形で兄に代わって家督を継ぐと、たちまち越後を制します。

ライバル武田信玄との川中島合戦や、関東攻撃、北条氏康との戦い、そして新興勢力・織田信長との激突など、謙信は幾多の戦いで武神ぶりを発揮していきます。
author:あーりー, category:戦国時代(上杉謙信の歴史小説), 17:41
-, -, pookmark