RSS | ATOM | SEARCH
どんどんつらい立場に追い込まれて
火坂雅志(著)『天地人〈上〉』の読書日記。

戦国時代の歴史小説です。主人公は上杉家の知将・直江兼続。

2009年のNHK大河ドラマの原作小説です。


直江兼続は結婚しました。

相手は、子供のころに雪玉をぶつけた女の子。

兼続が近所の悪ガキと雪合戦をしていたとき、手元が狂ってそばにいた女の子にぶつけてしまったことがありました。

そのときの女の子です。

まさか将来結婚するとは思っていなかったでしょうね。

でも素直には喜べない事情があります。

兼続はどんどんつらい立場に追い込まれているのかも知れません。

『天地人』の感想はコチラにまとめてあります。

author:あーりー, category:戦国時代(直江兼続の歴史小説), 09:50
-, -, pookmark